(株)CTSのブログ
(株)CTS 車に関するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BZ11キューブでインテリジェントキーなのにカギ閉じこめ?!
キューブ カギ閉じこめ
BZ11キューブ 平成16年式


展示車輌
バッテリーが上がっていたのでインテリジェントキーを室内に入れたままブースターケーブルを繋いだら
カギがしまっちゃいました(^^;

カギ閉じこめ防止の為のはずがなぜ??

ニッサンのWebで確認するとお近くのディラー又はJAFに連絡してくれとの事でしたので
最寄りの日産に問い合わせるとディラーでは開けることが出来ませんとこの事でした。


JAFに効いてみるとナンバーが無い車輌への出動は出来ないとのことでした。

後は、カギやさんに依頼するしか有りませんが、特殊工具でカギを開けてみました。

最近の車は、差し金差し込んで開くような構造ではありません。
カギのリンク構造が針金式からワイヤー式に変わっていたり、カギを差し込まないとキーシリンダー自体回らない構造になっています。


格闘すること30分無事に解除することが出来ました。
詳細な解除方については、防犯上公開いたしません。


車屋さんであればメールでお問い合わせいただければある程度の事はお教えできます。


通常カギを閉じこめたならJAFかカギやさんに依頼することになると思います。
費用も8400円からです。






スポンサーサイト
PC24セレナ 走行中に異音が・・・

PC24セレナ 走行中に異音が!
H12年 走行17万キロ


動画で音が確認できます。
画像が横向きでごめんなさい。
ハンドルを切ったときに音が

原因右前ハブベアリングの消耗による音


右前のナックルを取り外します。


左が新品のベアリング右が古いベアリング
手で回してみると感触がおかしいのがわかります。


古いベアリングをプレスを使い取り外し、新しいベアリングを圧入します。
プレス無しでの修理は難しいと思います。
プレス無しで修理されたい場合は中古のナックルを購入されると良いでしょう。

ダイハツ EFエンジン オイル漏れ
平成8年以降からのムーブ、ミラ、ミラジーノ、MAX等 EFエンジンからのオイル漏れ
走行12万キロ~またはオイル交換等のメンテナンスが悪い車輌

EFエンジン オイル漏れ
マフラーの上当たりが一番漏れています(^^;

エンジンとオートマミッションの間から漏れています。
リヤクランクシールの寿命と思われます。
部品代は2千円程度と思いますが交換するには、ミッションをおろさなければいけないので
工賃がかなり高くなります。

またあとどれくらい乗れるか分からない車輌にお金をかけても・・・

と言うことで今回は、新品オイル&エレメント交換ど同時に添加剤を1本入れました。
私が20年間いろんな物を試した中で一番効果のある添加剤です。
バーダルのエンジンストップリーク

リヤクランクシールからの漏れの場合すぐには効果がでません。
4000キロから5000キロで効果が出てきます。

価格は、1本3200円
試してみる価値はあると思います。

バルブからのオイル下がりにも効きます。
MC系のワゴンRでオイル下がりの場合(アイドリング時に白煙モコモコ)
速攻で効きます。添加剤を入れて10分ぐらいアイドリングさせていると白煙が出なくなります。

ESL

購入はこちらから 株式会社CTS オンラインショッピング
http://cts.shop-pro.jp/?pid=39850379

トヨタの新車が安い 全国納車可能!
 http://www.cts-car.net

L900系ムーブでバッテリーのランプが点灯!
L900ムーブが走行中にチャージランプ点灯。
EFエンジン 走行15万キロ程度

ダイナもベルト切れが疑われましたがなんとクランクブーリーの破損!


EFプーリー1
左がL900のクランクプーリー右がL600ムーブのクランクプーリー
EFプーリー1
右側のL600系ムーブのプーリーはすべて金属
EFプーリー1

L900系のムーブは振動を抑えるために金属と金属の間にクッション剤が入れてあるようでそこが
分離して充電不可能な状態になりました。

今回は、L600系ムーブのすべて金属製のクランクプーリーを移植して修理しました。
問題なく取り付け出来ました。


スモール電球の色
ラパン スモール

スモール(ポジション球、車幅灯)は、白色でないと車検が通りません。
電球自体が青色で白色に発光する物はOKです。

H17年ぐらいまでだったと思いますが、オレンジ色でも大丈夫です。
古い年式の車は、ウィンカーのオレンジ色の半分がスモールになっている車輌が多いです。

社外品でスモールポジション等の商品が有りますが、おそらく車検に通らない事が多いと思います。
純正のスモールが白でスモールポジションがオレンジの色違いになるからです。

また、純正オプションで青色のLED電球をヘッドライトの中に入れてある物があります。
これは、問題なく通ります。 スモールは、白色で点灯してその他の灯火類で青色LEDになります。
現行型のワゴンRのオプションカタログ等に掲載されています。
ナンバープレートのネジ等
ユーザー車検

弊社にて自賠責保険をお申し込みの方には申請書類一式サポート致します。
また、ユーザー車検のノウハウもお教え致します(^^)

ナンバープレートネジ

この程度の飾りはほとんど通るようです。
ただし、検査官が駄目と判断した場合は通る状態に戻しましょう。
また、ナンバー自体を覆うカバー(ナンバーを見えにくくする物)は車検通りません。
販売も法律で禁止されているので現在販売しているところは無いはずです。

純正オプション等のナンバーフレームは問題なく通ります。

ナンバーが、変形や破損した場合はナンバーの再発行(同じナンバーで)や別番号に交換希望ナンバーで
交換する事も可能です。希望ナンバーは4100円かかり人気のある番号は抽選になっているようです。



MH ワゴンR 信号待ちでエンジンルームからの異音
MHワゴンR

MHワゴンR

エンジンルームからの異音
信号待ちで音が一番大きいことが多いです。
タペット音のような音がします。

ボンネットを開けエンジンルームを調べるとエアーインティクダクトの
クリップの割れが原因で音が発生していました。
新品のクリップ2つ交換して修理完了!

エアーインティクダクトを手で触り簡単に動くようであればクリップの交換をお奨めします!

音の原因

H19年式の車輌で走行も3万キロ程度でも起こるようです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。